a

無料ブログはココログ

« 「家族療法の秘訣」 | トップページ | 第31回八千代サロン »

2010年9月19日 (日)

SSW連絡会

 東京社会福祉士会SSW連絡会の第4回勉強会に参加してきました。毎回出席ということはなかなか難しいですが、できるだけ参加しようと思っています。現役SSWrだけでなく、SSWに関心のある様々な方が来られる集まりなので、本当に勉強になります。
 今回は「特別支援学校での実践活動」ということで、特別支援学校に勤めるIさんによる実践の報告でした。支援学校へのニーズの高まり、教室不足、義務教育と地域生活のつながりの薄さ、そこから来る生活の断絶、卒業後の支援…といった現状を聞かせて頂きました。また、行政と学校の連携がいかに大切かという課題点も浮き彫りになったように思います。学校の常識が世間の常識とは異なるということがよく言われますが、だからこそ正しい知識を持って子どもたち中心の支援を考えていかなければいけないのだと思います。
 不登校のこと、虐待のこと、発達障害のこと、いろいろなことに対して、将来まで見据えて関わっていく地域のおとなが必要です。できることはまだまだある。そしてやらなければいけないこともまだまだある。そう感じた2時間でした。

« 「家族療法の秘訣」 | トップページ | 第31回八千代サロン »