a

無料ブログはココログ

« うれしいメール | トップページ | おすそ分け »

2008年4月 1日 (火)

巣立ちの季節

 3月某日、以前ブログにも書いた「道端の中学生」が高校に無事合格し、中学校も卒業したことを報告してくれました。彼らと出会って数カ月しか経っていませんが自分のことのように嬉しく思います。そして、一度出会った子どもたちはみんな自分の子どものように可愛いです。出会えたことに感謝です。こうした子どもたちの成長を見ることが、自分にとっては何よりも嬉しいことです。大きな成果や実績だけではなく、何げない日々そのものにこそ「かけがえのない価値」があるということを、子どもたちはいつも教えてくれるように思います。
これから高校が始まると今まで以上に楽しい日々になるんだろうなあと自分が子どもの頃と重ねて想像してしまいます。悩んだり、楽しんだりしながらゆっくりおとなになってください。

« うれしいメール | トップページ | おすそ分け »