a

無料ブログはココログ

« 「発達障害かもしれない」 | トップページ | 幸せづくし »

2007年11月 1日 (木)

心のSOS

 「死にたい」そんなメッセージを受け取ることがあります。そんな時に「できることは何でしょうか?」いや、「そもそもできることが在るのでしょうか?」そんなことを考えながら、気にかけ続けることしかできない自分がいます。心のSOSを受け取るたびにいつも同じ問いが頭の中を巡ります。常に答えの無い自問自答を繰り返しています。もちろんできるアクションは起こします。けれど最終的には本人の意思によるところが大きいのも事実です。

 当然のことながら心のSOSを発する状況は人それぞれですが、発せられたその言葉の裏には“心の憔悴(しょうすい)”があるように思われます。悩み疲れて、生き疲れて、SOSを発するしかない状況に置かれているということです。だから、励ましも応援も逆効果である場合が多いように思います。

 個人の問題ではなく、社会のあり方を見直すべき時なのかも知れません。

« 「発達障害かもしれない」 | トップページ | 幸せづくし »