a

無料ブログはココログ

« ストレスニモ負ケズ | トップページ | 「結局は人なんですよ。」 »

2007年10月14日 (日)

生きている意味

 夕方にちょっと用事があり、アルバイト先(←本業だけでは暮らせないためアルバイトもしています...)に顔を出してきました。そこで嬉しいことがありました。10代半ばのアルバイトの女の子が駆け寄ってきて嬉しい報告をしてくれました。「学校を辞めました。今は自分の夢に向かって塾にも通い勉強もしています。」というような内容でした。会話としては2~3分の時間でしたが、私にとっては何ものにも変えがたいくらい嬉しい瞬間でした。彼女が生き生きと自分のことを報告してくれることも嬉しいですが、何よりもそういう変化のタイミングを見ること(立ち会うこと)ができたことが何よりも嬉しいことでした。悩んだりもしたでしょうし、苦しんだりもしたでしょう。でも自分で何かを決めて、自分で歩き出して、自分でそれを伝えてくれたのです。こんなに嬉しい報告を聴くことができるって自分は本当に幸せ者なんだと思います。この瞬間の為に生きているといっても言い過ぎではないかも知れません。

« ストレスニモ負ケズ | トップページ | 「結局は人なんですよ。」 »