a

無料ブログはココログ

« 今なぜSSWが必要なのか? | トップページ | 根無し草 »

2007年9月 4日 (火)

秋の気配

 ここ数日「秋」を感じることが増えてきました。そして、今日も「秋」を感じました。寂寥感を伴った独特の空気感です。日差しはまだまだ厳しく照りつけていますし、気温も33℃もあります。けれど、空気の中に確実に秋の気配があります。大好きな季節の到来です。珈琲が美味しい季節です。野菜が美味しい季節です。喫茶店が心地よい季節です。ジャズが耳に心地よい季節です。ジャズバーが落ち着く季節です。空が高く美しい季節です。空気の澄んだ季節です。夕陽が美しい季節です。そして少し物悲しい季節です。
 一番好きなのは「秋」も終わりかけ冬の訪れが感じられる晩秋です。でも、この「秋」という短い実りの季節の訪れの瞬間である「初秋」もまたステキです。こういう時期は、窓から高い空を見上げてコーヒーを飲むのがたまらなく好きです。そして、オレンジ色の黄昏時にジャズを聴くのも好きです。

 そんなステキな秋を感じる日に、かつての教え子たちと会って話をすることができました。最近自分の私生活の方で戸惑うようなことが立て続けに起きていて、少し参りかけていたところだったのですが、お陰でたくさんの元気をもらうことができました。少し復活です。ステキな時間を過ごすことができたことに心から感謝です。
 よく思うことですが、自分は子どもたちから本当にたくさんのものをもらって生きています。返すことができないくらいたくさんのものをもらっています。子どもたちのために自分自身ができることはほんのわずかしかありませんが、できる限りのことをしていきたいと改めて思いました。今の私は幸せです。

« 今なぜSSWが必要なのか? | トップページ | 根無し草 »