a

無料ブログはココログ

« 「ハリーポッターと炎のゴブレット 下」 | トップページ | -不登校・ひきこもりという生き方からのメッセージ- »

2007年8月12日 (日)

不登校増加

 一昨日の新聞で「不登校増加」の文字を目にしました。不登校という選択肢を取る人が増えているということは良いことだなぁと感じます。選択の幅が広がって多様な生き方が肯定されるということはステキです。でも気になったのは新聞の論調が「親がいじめられるよりは不登校の方が良いと考えるようになったのが原因」というニュアンスだったことです。“原因”ってことはやっぱり「不登校=望ましくないこと」という考えが背景にあるわけですよね。嫌だなぁと感じながら新聞に目を通しました。

 私自身学校という場に違和感を覚えながら生きてきて、今こうして不登校をしている子や不登校だった方々と一緒に居て、不登校は自然なことだと感じるんです。無理をして何かに合わせようとするからツライのです。「我慢が足りない」とか「根性がない」とか、そういったことではなく、画一的な集団生活というものが合わないというだけのことです。

 あなたの生き方はあなた自身で決めるものです。自信を持ってください。

« 「ハリーポッターと炎のゴブレット 下」 | トップページ | -不登校・ひきこもりという生き方からのメッセージ- »