a

無料ブログはココログ

« 6年振りの再会 | トップページ | 熱伝導 »

2007年8月 7日 (火)

原爆の日

 昨日8月6日は広島に原爆が投下された「原爆の日」です。われわれが戦争の悲劇を二度と繰り返さないように平和を考える大切な日です。けれど、われわれはどれくらい戦争のことを知っているのでしょう?と考えると答えは「全く知らない」ということになるのでしょう。知識として1945年8月6日広島に原爆が投下され14万人以上が亡くなり、その後に亡くなった人も合わせると20万人にも上る。そして8月9日長崎にも原爆が投下され7万人以上がなくなった。そして8月15日に戦争が終わった…ということは知っています。けれど、その事実の恐ろしさをどれだけ身にしみて分かっているのでしょう?「原爆はしかたがなかった」という久間防衛相の発言からも分かるように実はわれわれは何も歴史から学んでいないのかも知れない、とちょっと恐ろしい気持ちになりました。もっと平和について考えないとなぁと思います。

« 6年振りの再会 | トップページ | 熱伝導 »