a

無料ブログはココログ

« 健康管理 | トップページ | 地域の取り組み »

2007年4月19日 (木)

アイディア

 ボチボチ頑張ってはいるけれど、どこかイマイチしっくり来ません。多分努力不足なのでしょう。そして、新しいアイディア不足なのでしょう。

 何かをやろうと思ったら、計画して、努力していくことは当然大切ですが、ひらめきやアイディア、これという直感のようなものも必要だと感じます。それが無ければ爆発的なパワーは沸いて来ません。爆発的なパワーが絶対に必要なわけではないですが、今の自分にとってそれは一つの突破口になる気がします。
 新しいアイディアが毎日生まれるわけは無いです。けれど、浮かんだアイディアを20や30考えて実行するうちに1つくらいは使えるものがあったりします。だから失敗を恐れずに、ひらめきは次々と実行に移します。今日の失敗が次のアイディアの基になるかもしれません。今日のアイディアが新しいビジネスの種になるかもしれません。だからタイミングを逃さずにいることが大切です。

 というわけで、帰宅途中の電車の中でZAURUSを手に気づいたことをメモし続ける自分がいます。『思いついたときがチャンスだ。それが素晴らしい価値の創造につながるのである。』そんな言葉が、今日読んでいた本にも書いてありました。さぁ、思いついたことは即実務化ですね。早速仕事の依頼のメールを送り、明日には大まかな企画にします。スピードも大切ですね。

« 健康管理 | トップページ | 地域の取り組み »